あの芸能人みたいなマツエクがしたい!デザインとオーダー方法を紹介

憧れのモデルや芸能人のような目元になりたい!と思ったことはありませんか?

芸能人風の印象的目元をつくるには、マツエクが役立ちます。とはいえ、いざデザインをオーダーするとなると、マツエクのカールや長さ、本数など、選ぶ項目が多いので大変ですよね。

今回は、芸能人風の目元に近づくマツエクオーダーの方法をみていきましょう!

マツエクオーダーの基本

人差し指と電球マーク

マツエクサロンで芸能人風のマツエクオーダーする時におさえておきたいポイントは、「毛質」「カール」「長さ」「太さ」「本数」の5つです。

この5つの要素をうまく組み合わせることで、理想の芸能人のイメージに近づけることができます。

それぞれの要素について、詳しくチェックしていきましょう。まずはデザインからご紹介します。

毛質

マツエクの毛質には、シルク、ミンク、セーブルの3種類があります。マツエクの素材はいずれもナイロンですが、毛の質感に違いがあります。

毛質が柔らかい順にセーブル、ミンク、シルク。価格が安い順にシルク、ミンク、セーブルと覚えましょう。

カール

カールの度合いも、目元の印象チェンジに一役買います。

カールが控えめな方から、Iカール、Jカール、Bカール、Cカール、CCカール(Dカールともいう)、Uカール、Gカールです。

マツエクのカールが弱いほどナチュラルな印象に、強いほどゴージャスでぱっちりとした目元に仕上がります。

長さ

多くのサロンが採用しているマツエクの長さは、おおよそ6mmから15mmの範囲内です。

ゴージャス系のデザインでは長めに(13mm以上)、ナチュラル系のデザインなら短いものを選びます。

自まつ毛とのなじみを考えて、一番長いエクステを何ミリにするか決めてから、全体のバランスをとっていきます。

太さ

マツエクの太さは一般的に0.10mm、0.12mm、0.15mm、0.18mm、0.2mm、0.25mmと6種類あります。

まつげの太さは平均0.1mmから0.12mmなので、あまり太すぎるマツエクを選んでしまうと、不自然な印象になる可能性があります。また、同じ太さでも、毛質によって印象が変わります。

本数

つけるマツエクの本数によって、まつげの濃淡が調整できます。

憧れの芸能人やモデルさん風にするためには何本が妥当なのか、アイリストさんと確認してくださいね。

ナチュラルな仕上がりを目指すなら両目合わせて60本から80本、目元をはっきりさせて変化を出したい場合は両目合わせて100~120本、ゴージャスな仕上がりを目指すのであれば140本以上が目安です。

イメージごとのマツエクデザイン

目を花で隠した女性

本数や長さなどをピンポイントで指定できればいいですが、慣れないうちはなかなか難しいものです。

また、同じ本数や長さなどを指定しても、自まつ毛の特徴によっては、不自然な仕上がりになってしまうことも。

「マツエクが自まつ毛よりも異常に長い」「もともと濃いまつ毛にマツエクをつけすぎて、目元が浮いている」などといったことにはなりたくないですよね。

トラブルを避けるためには、なりたい芸能人のイメージをアイリストに伝え、おすすめのデザインを選んでもらうといいでしょう。

ここでは、イメージごとの一般的なマツエクデザインをご紹介します。

ナチュラル系

いかにもマツエクつけてます!という印象にしたくない人には、ナチュラル系のマツエクデザインがおすすめです。

毛質はミンクやセーブル、本数は両目50~80本程度で、カールが強すぎないマツエクを選びましょう。

もともとまつげが長い人のような自然な仕上がりになり、すっぴんにした時も違和感が出すぎないのが特徴です。

キュート系

お人形さんのように可愛い芸能人のようなぱっちり目元をつくるには、まつげの中央に長めのマツエクをつけ、縦長のラインをつくります。

毛質の種類はシルクやミンク、本数は80本~100本ほど、丸っこいカーブのCカールがおすすめです。

黒目が強調されて、かわいらしい印象を与えます。

セクシー系

セクシーなイメージを目指すなら、目尻を強調したマツエクデザインがおすすめです。

目尻のエクステを長めにしてカールを抑えると、目の横幅が広がり、大人っぽい雰囲気に仕上がります。

毛質はミンクやセーブルなど、繊細で高級感のある印象のものを選びましょう。本数は100本~120本ほどがおすすめです。

ゴージャス系

セレブ芸能人風のボリュームある目元にするには、目頭部分のマツエクを短めに、中央部分から目頭にかけて長めのマツエクをつけるといいでしょう。

シルクやミンクなど、ツヤ感のある毛質で、くっきりとしたCカールやDカールのマツエクがおすすめです。3Dマツエクなら、より立体感のある印象的な目元に仕上がります。

本数は150本~200本程度が目安です。

人気芸能人・モデルのマツエクデザインを紹介!

ハートマーク

ここでは、人気の芸能人やモデルが実際にオーダーしているマツエクデザインについてご紹介します。

菜々緒さんのマツエクデザイン

菜々緒

菜々緒さんのデザインは上まつげ 両目160本、下まつげは0.05mmの極細のものを両目で110本使用しています。

上まつげのデザインは、目頭部分がCカールで太さ0.12mm・長さ8mm、目尻にかけては、Jカール、太さ0.12mm・長さ8mmです。

細いマツエクを選ぶことで、本数が多くても、たくさん付けているという印象を与えません。

また、目尻にかけてカールを弱くすることで、切れ長でクールビューティな目元を作っています。

ダレノガレ明美さんのマツエクデザイン

ダレノガレ

モデルのダレノガレ明美さんのマツエクデザインは、たれ目気味の可愛くてセクシーなイメージ。

上まつげは黒目までCカール、目尻にかけてJカール、太さは0.15mm、長さは9〜11mmのものを両目で200本使用しています。

下まつげは太さ0.15mmで長さ6~7mmのものを、両目で40本使用しています。

憧れの芸能人風のマツエクをオーダーするには?

マツエク施術中

次は、マツエクサロンでの注文が多い、憧れの芸能人風のマツエクオーダーについてご紹介します。

石原さとみさん風のマツエクデザイン

石原さとみ

男女問わず大人気の芸能人、石原さとみさんはどのようなマツエクをつけているのでしょうか?

石原さとみさんの目元の特徴は、ナチュラルかつ可愛らしい雰囲気。Cカールで本数は80~100本ほどが妥当です。

目頭8mm、中央9mm、目尻10mmと、目尻にかけて長めにすることで、たれ目風のキュートな目元に仕上げることができます。

北川景子さん風のマツエクデザイン

北川景子

きれいなお姉さん系芸能人の代表格・北川景子さんのマツエクは、横長のセクシーな印象。

目尻につけた長めのマツエクがポイントです。目頭と黒目の上は短くしてバランスをとります。

太さ10mmから12mmのマツエクを使うのがおすすめです。本数が多すぎると派手な印象になるので、100本前後を目安に調整しましょう。

深田恭子さん風のマツエクデザイン

深田恭子

深田恭子さんの特徴は猫目風のぱっちりした目元です。

マツエクのカールは強めのCカールなどを選び、目尻にかけて長めのマツエクをつけるといいでしょう。

深田恭子さんは、もともとまつげが長くて濃いのも特徴です。まつげの量が少ない人が真似するなら、両目100本以上は必要になるでしょう。

やりすぎ感を出さず、あくまでも元からまつげが多い人のように見せるには、ミンクやセーブルなどの繊細な毛質を選ぶのがおすすめです。

スザンヌさん風のマツエクデザイン

スザンヌ

芸能人の中でも親しみやすい印象のスザンヌさん。ポイントはふんわりとしたたれ目です。

密度の高いまつげが特徴なので、本数は上まつげのみで150本ほど必要です。

目頭から中央部分までは長さ8mmや9mmの短めのマツエクを使い、中央部分から目尻にかけては長さ12mmから14mmのJカールのマツエクを使用しましょう。

芸能人やモデル御用達!人気マツエクサロン4選

王冠を被った女性

都内には芸能人御用達のマツエクサロンが多数あります。美にこだわりのあるお客さんが多く、施術回数も多いので、技術力に定評があります。

指名すれば、実際に憧れの芸能人のマツエクを担当しているアイリストさんに施術してもらえる可能性も!

ここでは、芸能人やモデル御用達の代表的なマツエクサロンをご紹介します。

AKBグループの芸能人も通う「ダイヤモンドラッシュ」

AKB48の指原莉乃さんやダレノガレ明美さんなどが通うダイヤモンドラッシュ(Diamond Lash)は、数多くの芸能人が御用達にしているマツエクサロンです。

渋谷、新宿、表参道、恵比寿、府中に店舗があります。

施術者は全員美容師登録をしており、技術面でも安心感がある点が、美意識の高い芸能人に人気です。

モデル系芸能人御用達!「リゼルアイラッシュ」

モデルのダレノガレ明美さんも通う、渋谷のマツエクサロン・リゼルアイラッシュ(RISEL eyelash)。

毛質は、つけ心地がよく自まつ毛の負担を抑える「プレミアムミンク」を使用しています。

すぐ近くに系列の美容院があるので、1日で髪とまつげの両方をケアする人も多いようです。

菜々緒さんが通う「ハニーラッシュ」

モチのよさが自慢のハニーラッシュ(Honey LASH)は、菜々緒さんや若槻千夏さん、ほしのあきさんなどの芸能人御用達。

カールの種類は7段階と豊富です。

マツエクの他にも、まつ育やまゆ育など、素材からケアできるメニューが人気です。

安心度の高い老舗「バルバロッサ」

六本木と銀座に店舗を持つバルバロッサ(barbarossa)は、創業10年以上の老舗マツエクサロンです。

厚生労働省や保健所の基準を順守し、施術の安全性にこだわっています。

トップレベルの技術を持ったスタッフにしっかりとしたカウンセリングをしてもらうことで満足のいく目元になります。芸能人がお忍びで通うことで知られるお店です。

原宿系ファッションが好きなら「L by HOME」

原宿系ファッションで人気の芸能人「ぺこ」さんが通っていることで有名な美容室兼マツエクサロン・エルバイホーム。

カラーマツエクも豊富に揃えているので、髪色や服に合わせたマツエクにしたい人におすすめです。

変わったデザインのマツエクで冒険したい時にもいいですね。

芸能人風のマツエクデザインで変身してみよう!

女性の目元

マツエクは、デザインによって目の形まで変わったように見せてくれます。

憧れの芸能人の目元を真似したい!と思っても、メイクだけではうまくいかないこともありますよね。マツエクサロンのアイリストさんに、自分のなりたいイメージをしっかり伝えて、大好きな芸能人の目元に近づきましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする