カラーマツエクとは?人気色&肌色別おすすめカラーを紹介!

マツエクを使っておしゃれな目元を実現したいとき、注目したいのが「カラーマツエク」です。ナチュラルなカラー以外にも、カラフルかつ華やかなマツエクで目元を彩れば、印象はぐっと変わるもの!人気の色や、自分に似合うカラーの見つけ方についてご紹介していきます!

カラーマツエクとは?

耳打ちする女性

マツエクといえば、地まつ毛と同じ色味の「黒」が一般的ですよね。それに対し、カラーマツエクはピンクやブルー、ミックスなど、様々な色から選ぶことができ、目元を鮮やかな印象にするエクステです。

長さや本数、デザインは、通常のマツエクと同じように選ぶことができます。

カラーマツエクの特徴とは?

カラーマツエクを使えば、すっぴんでもメイクをしているときのような華やかな印象になり、「キュート」「クール」など好みのイメージを引き立てやすくなります。

特に派手なメイクが好きな人や、ファッションもカラフルなものを好む人は、簡単に印象的な目元を実現できるので重宝するアイテムです。

髪をブリーチしていたり、明るい色に染めている場合は、カラーマツエクでまつげの色を合わせることでより全体的な統一感が生まれ、洗練された印象に。

また、鮮やかな色みのカラーマツエクは、イベントやパーティーなどのにぎやかなシーンにもぴったりです。

カラーマツエクのバリエーションは?

空とクエスチョンマーク

カラーマツエクは、色のバリエーションが非常に豊富です。単色だけでなく、異なる色のカラーマツエクを混ぜてつけ、思い通りの色味に調整することもできます。

サロンで相談しながら、好みのカラーや、自分に似合うカラーを探してみましょう。はじめはナチュラルなイメージのカラーマツエクから挑戦して、メンテナンスのタイミングで別のカラーに付け替えてみるのもいいですね。

全体的につけるのはハードルが高いと感じるなら、目尻にワンポイントでつけるのもおすすめです。

どんな色があるの?

カラーマツエクの代表的な色みと特徴をご紹介します。参考にしてみてくださいね。

ブラウン系カラーマツエク

ブラウン系カラーマツエク

カラーマツエク初心者さんにおすすめなのが、ブラウン系のカラーマツエクです。

地まつげに近くて目立ちにくいため、ナチュラルな印象を演出できます。濃い目のブラウンは特に、周りにマツエクとばれにくくなります。

職場につけていく予定があるなら、ブラウン系がおすすめです。

イエロー系カラーマツエク

イエロー系カラーマツエク

鮮やかなイエローのカラーマツエクは、ポップな雰囲気のファッションに馴染みやすく、元気で明るいイメージになります。

ブラウンよりもさらに明るいカラーを目元に取り入れたいときに重宝するデザインです。

爽やかさも演出できるため、春夏のコーディネートにもぴったりですね。

バリエーションとして、ゴールド系のマツエクもあり、ブリーチした髪の人や、お人形のようなイメージを求める人に人気です。

レッド系カラーマツエク

レッド系カラーマツエク

鮮やかなカラーが印象的なレッド系カラーマツエクは、目元に視線を集めたいときに活用しましょう。

セクシーでかっこいい印象を与えたい時にぴったりの色です。和服との相性もいいので、着物や振袖を着たときのワンポイントとしても人気。

リップやネイルにも赤を取り入れると、さらに統一感のあるメイクになり、おしゃれな印象が引き立ちます。

ブルー系カラーマツエク

ブルー系カラーマツエク

目元に涼しげな印象を与えたいときにおすすめなのが、ブルー系のカラーマツエクです。

ブルー系のマツエクは、繊細なイメージや儚いイメージを引き立ててくれます。

爽やかな印象にもなるため、夏のメイクやファッションと相性がよく、Tシャツや浴衣に合わせて夏のおしゃれを楽しむのもいいですね。

ネイビーに近い暗めのブルーなら、浮きすぎることなく取り入れることができます。

グリーン系カラーマツエク

グリーン系カラーマツエク

目元を目立たせたい人には、グリーン系のカラーマツエクが人気です。

濃いグリーンならより力強い印象に、淡いグリーンならふんわりキュートな印象に変わります。

奇抜な印象がありますが、意外と日本人の顔と相性がよく、カジュアルコーデにもマッチするのが特徴です。

目元に遊び心をプラスしたいときに、取り入れてみたいですね。

ピンク系カラーマツエク

ピンク系カラーマツエク

ピンク系のカラーマツエクは、キュートなイメージを引き立てたいときにぴったりです。

マツエクによって目元がぱっちりと強調された上で、女性らしいイメージのカラーが添えられることで、人形のような可愛らしさを実現できます。

アイシャドウやチークにいつもピンクを選んでいる人からも人気です。

パープル系カラーマツエク

パープル系カラーマツエク

大人っぽい雰囲気、セクシーな雰囲気を引き立てたいときには、パープル系カラーマツエクを選びましょう。

特に、目尻にだけパープル系のカラーマツエクをつけることで、よりセクシーな印象になります。

ドレススタイルのときや、パーティーのときには目元にパープルをのせてみましょう。

ホワイト系カラーマツエク

ホワイト系カラーマツエク

自まつげ本来のカラーと対照的な、真っ白のカラーマツエクは目元の印象をかなり大きく変えてくれます。

幻想的なイメージになるため、普段のメイクとはまったく違う、新鮮なメイクをしたいときにおすすめです。

普段づかいのメイクというよりは、パーティーや成人式など、ドレスや着物を着るような非日常の機会に活躍します。モード系の服にもぴったりです。

ミックスカラーマツエク

ミックスカラーマツエク

さまざまなカラーマツエクを同時につけるのが「ミックス」。

例えば黒目の上にはカーキ、目尻にはブルーというように複数のカラーを取り入れることで、マスカラでは実現しづらい華やかなメイクに。

イエロー、ゴールド、オレンジなど、微妙に色味の違うカラーマツエクをミックスすれば、自分だけの微妙な色合いを出すこともできます。

ミックスは、人と違ったメイクを楽しみたい人や、髪色に合わせてまつ毛の色を変えたい人に人気です。

肌色別の似合うカラーマツエクとは?

マツエク施術

自分に似合うカラーマツエクを選ぶためには、自分の肌との兼ね合いを意識しましょう。

その際、参考にしたいのが「パーソナルカラー」。自分のパーソナルカラーを知る方法は以下の通りです。

横軸を色相基準の「イエローベース」と「ブルーベース」、縦軸を明度基準の「ソフト」と「ハード」とし、4象限で考えます。

それぞれの象限は、四季になぞらえて「春(スプリング)タイプ」「夏(サマー)タイプ」「秋(オータム)タイプ」「冬(ウインター)タイプ」と呼ばれます。

自分のパーソナルカラーを確認し、似合うカラーマツエクを導き出しましょう!

春(スプリング)タイプ

春(スプリング)タイプ

肌がイエローベースで、明るくソフトなパステル系の色が映えるのが「春タイプ」の特徴です。

春タイプの人は、肌色が明るく、瞳や髪はソフトブラウンやダークブラウン、唇には健康的な赤みがあります。

鮮やかで明度の高いカラーが似合うため、カラーマツエクを選ぶときは、明るいイエローやグリーンなどがおすすめです。明るく若々しい印象を与えてくれるでしょう。

夏(サマー)タイプ

夏(サマー)タイプ

夏タイプの人の肌は、ブルーベースでローズ系の赤みがあります。

瞳は柔らかなブラウンやグレーがかった茶色で、髪にもグレイッシュな色味が感じられます。

涼しげなカラーやくすみ系のカラーが似合います。

カラーマツエクは、シックなブルーやホワイト、パープルがおすすめです。夏タイプに似合う、ツヤのある大人っぽいメイクにもぴったりです。

秋(オータム)タイプ

秋(オータム)タイプ

イエローベースの肌色で、春タイプに比べてくっきりとした、ややくすみのある色見があるのが秋タイプです。

瞳の色は、濃いブラウン系。髪は黒や焦げ茶色で、赤みや黄みが出ることが多いでしょう。

アースカラーや落ち着いたカラーが似合うため、カラーマツエクはブラウン系やカーキ系、濃いグリーン系をチョイスしましょう。

冬(ウインター)タイプ

冬(ウインター)タイプ

肌の青みが強く、クールな印象を与えるのが冬タイプの人です。

髪や瞳は、黒やグレーに近いカラーで、白目と黒目の境目がはっきりしているのが特徴です。

透明感のあるはっきりとしたカラーとの相性がよく、ホワイトやピンク、パープルなど、青みの強いカラーマツエクが似合います。

カラーマツエクを取り入れて周りと差をつけよう!

ウインクする女性

普段のメイクとは違った印象を楽しみたいときには、カラーマツエクを活用しましょう。

また、そのときには自分の肌や瞳のカラーも踏まえ、自分に似合うカラーマツエクを選ぶのがおすすめです。

おしゃれなカラーマツエクで、すっぴんでも目元が印象的な女性に変身しましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする