薬局・ドラッグストアで手軽に買える!マツエクOKのクレンジング7選

マツエク中でも使用できるクレンジングは、プチプラ価格が魅力の薬局ドラッグストアで購入できます。オイルフリーはもちろん、マツエク対応やマツエクOKと記載されているクレンジングを選びましょう。今回は、薬局やドラッグストアで手軽に購入可能なマツエクOKのクレンジングをご紹介します!口コミも参考にしてくださいね。

マツエク中でも使えるクレンジングの特徴とは?

マツエクサロンで施術中の女性の目元

「オイルフリー」のクレンジング

マツエクを付ける接着剤(グルー)には、油分に弱い特徴を持っていて、オイルとの相性がよくありません。

そのため、薬局やドラッグストアでマツエクOKのクレンジングを選ぶ際は、オイルフリーの商品を選びましょう。

マツエクに対応したクレンジングには、「マツエクOK」「マツエク対応」などの記載がされています。

目元に優しいテクスチャーのクレンジング

マツエクが抜けやすい原因として、目元を擦る動作が挙げられます。

クレンジングはまさに目元を擦りやすいタイミングのため、オイルフリーのクレンジングを使用していても、抜けてしまうことがあるのです。

マツエクをつけているときのクレンジングは、摩擦が起こりにくいテクスチャーを選びましょう。

クレンジングシートなどの拭き取りタイプはデイリー使いをせず、疲れきっている日の使用に限るのがおすすめです。

マツエク中におすすめのクレンジングタイプは?

クレンジングをしている女性

マツエク中はオイルフリーのクレンジングを選ぶのが必須ですが、目元に優しいタイプのクレンジングを選ぶことも大切。

マツエク中は「オイルタイプ」「リキッドタイプ」「ジェルタイプ」「ミルクタイプ」の計4種類のタイプのクレンジングがおすすめです。

それぞれメリット・デメリットが挙げられるので、自分の肌質やメイクの濃さに合わせて、クレンジングを選びましょう。

オイルタイプ

クレンジング効果
低刺激性
向いている肌質 脂性肌

クレンジングの中で一番洗浄力の高いオイルタイプのクレンジング。普段からしっかりメイク派のマツエクを中の人におすすめです。

敏感肌や乾燥肌はクレンジングオイルの成分が刺激となり、肌トラブルを起こす可能性があるので、あまりおすすめしません。

クレンジングオイルを使用する際は、しっかり「乳化」をおこなってください。

リキッドタイプ

クレンジング効果
低刺激性
向いている肌質 脂性肌、普通肌

リキッドタイプのクレンジングは洗浄力が高く、サラッとした使用感が特徴。別名「水クレンジング」とも呼ばれます。

しっかりメイクも落としやすく、濡れた手にも使用できる商品が多いので利便性がよく、お風呂場でクレンジングをしたい人から人気です。

一方、界面活性剤を多く含むデメリットが挙げられます。敏感肌の人は注意する必要があるでしょう。

ジェルタイプ(水性)

クレンジング効果
低刺激性
向いている肌質 油性肌、普通肌

マツエク中は油分を含まない、水性のクレンジングジェルを選んでください。ナチュラルメイクの人におすすめです。

ジェルタイプは摩擦が少なく、優しい使用感が特徴。ベタつき感が苦手な人にもおすすめのクレンジングです。

ミルクタイプ

クレンジング効果 ×
低刺激性
向いている肌質 乾燥肌、敏感肌

界面活性剤の配合量が少なく、マイルドな洗い上がりが特徴のクレンジングミルク。肌摩擦も少ないので、敏感肌や乾燥肌の人にもおすすめです。

洗浄力が弱いため、しっかりメイク派の人には不向きでしょう。

今回は、薬局やドラッグストアで購入できる人気のプチプラクレンジングを主に紹介していますが、マツエク初心者の場合は薬局系だけでなく、マツエクサロンがプロデュースする専用クレンジングを使うのもおすすめ。
目の周りは顔の中でも特に皮膚が薄く敏感です。クレンジングを選ぶときは値段だけではなく、配合成分の安全性や肌質に合うかなどもよく考えましょう。

以下の関連記事では、薬局・ドラッグストア系のクレンジング以外にも、ネット通販系やデパコス系などのおすすめクレンジングもご紹介しています。併せてご参考ください。

※関連記事
マツエクOKのクレンジング種類別おすすめ15選!長持ちさせるクレンジング・洗顔方法も紹介

マツエク中もOK!薬局・ドラッグストアで買えるクレンジング!

薬局 ドラッグストア

薬局やドラッグストアでは、多くのマツエク対応のクレンジングが販売されています。

マツエクをつけて初めてクレンジングを購入する場合、各商品の配合成分をよくチェックしましょう。

薬剤師が常駐する薬局やドラッグストアであれば、分からない成分の相談もできるので安心ですよ。

1.FANCL(ファンケル)マイルドクレンジングオイル

ファンケル マイルドクレンジングオイル

出典:www.rakuten.co.jp

●容量:120ml
●税込価格:1,836円

ファンケルのクレンジングオイルは、マツエク派から絶大な人気を誇る、薬局やドラッグストアで購入できるクレンジング。

なかなか落ちない頑固な角栓、ひっそりと潜む隠れた角栓、さらに皮脂が酸化した角栓など、あらゆる角栓を取り除きます。

メイクや毛穴汚れはしっかり落ちるのに、肌本来のうるおいはキープされたままなので、乾燥肌や敏感肌にもおすすめ。

使い続けることで、肌の乾燥小ジワは目立たなくなるとのこと。ココカラファイン、クリエイトSDなどのドラッグストアで購入可能です。

口コミ
・マツエクにも使えるクレンジングオイルは少ないので、助かっています!お気に入りです。
・マツエク対応で濡れた手でもOKなのがよいです。クレンジングオイルなのにサラッとしていて、メイクはしっかり落ちています。

※関連記事
ファンケルのクレンジングオイルはマツエクOKで人気!口コミ評価や使い方を紹介

2.DHC 薬用ディープクレンジングオイル [医薬部外品]

DHC 薬用ディープクレンジングオイル 医薬部外品

出典:www.amazon.co.jp

●容量:200ml(L)
●税込価格:2,675円

薬局やドラッグストアで手軽に購入できるDHCのクレンジングオイル。マツエクにも対応しています。

圧倒的な洗浄力がありながら、天然美容成分の効果で洗い上がりは潤ったまま。ヌルつきや皮膜感もありません。

大容量でありながらお求めやすく、続けやすい価格が魅力的。リピーターも多く、コスパ派におすすめです。

口コミ
・アイメイクも角質もしっかり落ちて、すべすべになります!
・マツエクをしていても使用できますし、洗い上がりさっぱりで、しっかりメイクが落ちます!

3.クレンジングリサーチ リキッドクレンジング オイルフリー

クレンジングリサーチ リキッドクレンジング オイルフリー

出典:www.bcl-brand.jp

●容量:200ml
●税込価格:1,080円

プチプラ価格が嬉しいクレンジングリサーチの、マツエク対応のクレンジングリキッド。フルーツ酸の効果によって、メイクや古い角質をさっぱり落としてくれます。

リンゴ果実水、チャ葉エキス、ナノヒアルロン酸の保湿成分を配合。ダブル洗顔不要で、潤いのある洗い上がり。

ココカラファイン、マツモトキヨシ、クリエイトSDなど、多くの薬局やドラッグストアで購入が可能です。

口コミ
・オイルフリーが嬉しいです。角質除去もできるので、洗い上がりはつるつるです!
・リンゴの爽やかな香りが◎。使い心地もさっぱりして、ベタつきません。

4.ビオデルマ サンシビオ エイチツーオーD

ビオデルマ サンシビオ エイチツーオーD

出典:www.bioderma.jp

●容量:100ml
●税込価格:1,296円

フランスのスキンケアブランド・ビオデルマは、最近SNSでも話題の人気クレンジング。マツエク中でも使用可能で、サラッとした使用感が特徴です。

肌を穏やかに整える用果実エキスや、ビオデルマ独自の保湿成分を配合。敏感肌や乾燥肌にも人気です。

クレンジングとしてはもちろん、朝の拭き取り洗顔用としてもおすすめ。スギ薬局、マツモトキヨシなどで購入可能です。

口コミ
・メイクが肌に残る感じもなく、つっぱり感もありません。
・マツエクをつけているときに使用しています。よく落ちるのに、つっぱりません。落としてからそのまま放置していても乾燥しません!

5.ラチェスカ するりんジェルクレンジング

ラチェスカ するりんジェルクレンジング

出典:www.amazon.co.jp

●容量:170g
●参考価格:751円

ラチェスカのマツエクOKのクレンジングジェルは、保湿成分67%配合。しっかりメイクを落とす洗浄力がありつつ、洗い上がりの肌は潤いがキープされています。

角質を柔らかくし、毛穴に詰まった汚れを浮かせるホホバオイル、さらに保湿効果が期待されるアーティチョーク、ペパーミントエキスを配合。

濡れた手も使用可能なので、お風呂場でクレンジングをしたい人におすすめです。

マツモトキヨシ、ツルハドラッグ、ココカラファインなどの薬局やドラッグストアで購入できます。

口コミ
・肌の乾燥もありませんし、しっかり保湿感があります。
・普段はあまり濃いメイクをしないので十分でしたが、マスカラをするようになってからは落ちなくて困りました。

6.カウブランド 無添加メイク落としミルク

カウブランド 無添加メイク落としミルク

出典:www.amazon.co.jp

●容量:150ml
●税込価格:864円

肌への優しさにこだわるなら、カウブランドのクレンジングミルクがおすすめ、薬局やドラッグストアでよく見かけますよね。

肌当たりのよいクレンジングミルクは、鉱物油やアルコール、香料、防腐剤、着色料、品質安定剤を全てカット。

マツエク中はもちろんのこと、敏感肌や乾燥肌におすすめの低刺激性処方です。

ココカラファイン、クリエイトSD、マツモトキヨシなど、多くの薬局やドラッグストアで購入可能。

口コミ
・値乾燥肌でも使えるコスパのよいクレンジングです。つっぱりません。
・敏感肌ですが特に問題なく使えています。無難な使い心地ですが、とてもリーズナブルなのでリピートしています。

7.ロゼット クレンジングミルク

ロゼット クレンジングミルク

出典:www.amazon.co.jp

●容量:180ml
●税込価格:1,944円

水で洗い流さない「フランス式洗顔」を提唱するロゼットのクレンジングミルク。マツエク中も使用できます。

乳液状のクレンジングで汚れを浮かし、ティッシュや湿らせたコットンで拭き取るだけでOK。

洗い上がりのさっぱり感が好きな人は、洗い流すのがおすすめです。

スギ薬局、マツモトキヨシ、ココカラファインなどの薬局やドラッグストアで購入できます。

口コミ
・1ヶ月ほど使っていたら、いつの間にか毛穴汚れが気にならなくなっていました。
・落ちにくいラメも落ちるので、メイク落ちはよいと思います。ミルクタイプなので肌に優しいですし、キメも整ってきました。

マツエクOKのクレンジングは通販購入もおすすめ

薬局やドラッグストアでクレンジングを購入するのもよいですが、公式オンラインショップの通販購入もおすすめですよ。クレンジングの成分や口コミを同時に確認できます。

通販で購入するクレンジングで特におすすめなのが、HALENA(ハレナ)のホットクレンジングジェル。赤ちゃんでも使えるほど肌に優しい成分を配合した、マツエクOKのクレンジングです。

HALENA(ハレナ)オーガニックホットクレンジングジェル

●容量:170g
●税込価格:3,630円

ベビースキンケアNo.1ブランド「ALOBABY」と共同開発した、100%天然由来のホットクレンジングジェルです。

国産オーガニック認証基準、9つの無添加なので敏感肌の人でも安心して使えますよ。

温感効果のあるジェルで、毛穴汚れや角質、肌のザラつきまで素早くオフします。

オイルフリーの水性ジェルを使用しているので、マツエクをしている人もOKです。

HALEN(ハレナ)Aは公式オンラインショップのほか、楽天、yahooショッピングでも購入可能です。

口コミ
・肌のトーンアップが目に見えて感じられました!ダブル洗顔不要で、マツエクOKもよいですね!
・メイクになじませていくと、じわじわと温かくなっていきます。とにかく香りに癒されます。

販売サイトで見る

マツエクを傷めないクレンジング方法

重なっているタオル

薬局・ドラッグストアでマツエクに対応したクレンジングでも、正しいクレンジング方法でなければ意味がありません。

クレンジングのポイントを身につけて、マツエクを傷めずきれいな状態をキープしてくださいね。

マツエク装着後、最低6時間は触れない

マツエクの施術をした日に限りますが、接着剤のグルーを安定させるため、マツエク施術後の最低6時間は触れないようにしましょう。

グルーが完全に乾くまで、24時間かかるといわれています。マツエクをつけた直後は特に外れやすいので、洗顔のときも注意が必要。

24時間経過したあとも、極力マツエクに触れずに生活することが長持ちさせるコツです。

ポイントメイクは事前にオフ

顔全体のクレンジングに取りかかる前に、目元や口元のポイントメイクを落としましょう。

コットンにポイントメイクリムーバーをたっぷり含ませ、数十秒置いたら上から下に向かって、滑らせるように拭き取ります。

目のキワやアイラインを落とすときは、小回りの利く綿棒を使用するのがおすすめです。

すばやく顔全体のクレンジングをおこない洗い流す

ポイントメイクを落としたら、顔全体のクレンジングに取りかかります。くるくると優しい力で、すばやくメイクを落としてくださいね。

メイクや汚れとクレンジングがなじんだら、ぬるま湯でしっかり洗い流しましょう。

小鼻付近やアゴ周辺、髪の生え際は洗い落としの多い箇所なので、注意してください。

マツエククレンジングのポイントは、とにかく優しく丁寧にあつかうこと。目の周りに違和感を感じたときは、病院や薬剤師のいる薬局などで相談してくださいね。

※関連記事
マツエク中のクレンジング方法は?アイメイクの落とし方、長持ちさせるための注意点

薬局・ドラッグストアで買えるクレンジングでマツエクを長持ちさせよう!

まつ毛エクステンション

マツエクに対応したクレンジングは、今や多くの薬局やドラッグストアで販売されています。

「マツエク対応」「マツエクOK」と記載されたオイルフリーのクレンジングを選び、マツエクを長持ちさせましょう。

また、メイクの濃さや肌質によってクレンジングのタイプを選ぶのも重要です。

敏感肌や乾燥肌の人は保湿成分にもこだわると、クレンジング後も乾燥せず、潤いがキープされた肌が期待できますよ。

今回ご紹介したクレンジングを参考にして、近くの薬局やドラッグストアで、自分に合うクレンジングを選んでくださいね。